鎮痛剤

長らくブログを書かずにいて、すっかりこのブログの存在も無かったようなものだったかもしれません。

と、言っても、誰も読む人もいないブログらしいから、気にする事もないんですが…026.gif


さて、私は腰痛があるので、毎日幾つもの薬を飲んでいます。

痛みもひどいので、鎮痛剤も処方されていて、一日に2回飲んでいますが、病院で処方された薬はあまり効き目が分かりません。

医師は足への血流もよくなる痛み止めだから良いと言って処方してくてたのですが、本当にそうなのか?

と思う事もあります。



 それに、私は昔から、鎮痛剤を飲む事もあって、その時飲む鎮痛剤は、S社のAです。

これは、生理痛とか頭痛によく効いて、しかも早く効くので楽になるのです。

最近ではあまり眠くなる事もなく、とてもいいと思っているので、つい処方された鎮痛剤よりもそちらに頼りたくなってしまいます。

いい事ではないとは思いますが、痛みが改善されなければ、辛いだけですから。

痛いと足も動かないし、しびれも治ってこないし、気分も悪いだけです。

何より家事がはかどるのが、一番いいことです。

勿論、毎日それを飲んでいたのでは、段々その薬の良さも薄れていってしまう事は考えられて、その薬よりさらによく効く薬へと手を伸ばしたくなってしまうのかもしれません。

その恐れは充分に考えられるので、あまり飲まないようにしています。


でも、今日痛みがひどいので、朝ゴミ出しに行って帰ってきてから、飲んでしまいました。

とても効きまして、気分いいです。003.gif

母の食事の世話もとても楽にできてます。003.gif

足の動きもいつもよりとてもいいですね。043.gif


とは思いながらも、鎮痛剤を飲み続けている場合の弊害もある事を忘れてはいけません。

鎮痛剤を飲み続けると、免疫力を邪魔して副交感神経の働きを悪くする事になっているとか

そして、自律神経のバランスを崩す恐れがあるという事です。

良く効く薬ほど気をつけて飲まないといけないと思います。


f0369399_13111832.jpg

[PR]

# by watasniw4 | 2016-10-24 13:18

明るい介護を

介護をやり始めた頃、ちょうど今頃だったかしら…

介護は大変って言うけれど、私は辛い介護じゃなくて、明るい介護を目指そう と思っていました。


しかし、ここ何年か経つと、明るい介護と言っていたのは、甘かったなぁと思ったのです。

母の認知度も少しずつ上がってきて、毎日、毎日、母の「さようなら」、「もう死んじゃった」、「もうダメ」と言う言葉を聞いていると、

自分は段々ダメになっちゃうのか…というネガティブな気持ちになっていくのです。


今更ながら、「明るい介護」はどこかの遠い理想論だったんだなぁ~ って思いますね。


これからも、理想は持って生きたいけれど、無理な理想はやめようと思います。015.gif 020.gif


いつしか、夏も終わり、秋の気配濃厚になってきました。

秋の半ばにさしかかると、何やら力も抜けていく  

虫の声が聞こえる夜の月を眺めて、

諦め半分、介護を続ける毎日です



[PR]

# by watasniw4 | 2016-09-13 15:42

残暑とは言うものの

 もう8月も半ば過ぎているので、残暑と言っていいんでしょうが、やはり暑い日が続きます。💦

私はすごい汗が出ます。 更年期なんて過ぎたんじゃないのかな? と思っているけれど、とにかくすごい汗です。

朝の忙しい時間帯の汗の量って、集めれば何リットルになるやら…


 そんな枕は置いといて、昼間の汗が引いていくような時間と言えば、夕暮れ。

今住んでいる所には無いのですが、ここに来る前は実家に住んでいて、そこは夏でもそれほどの暑さは無く、夜ともなれば風は冷えて、涼しすぎて寒くなるくらい。

家の裏には、農家の畑が広がっていて、夕暮れともなると暑さはすぅ~っと遠のき、遠くで蜩の声が聞こえてくるのです。

昼間の汗が涼しい風に吹かれてひんやりと感じるのは、冷房で冷やされる汗の引きとは、まったく違った感覚です。

一日暑くても、この夕暮れの時になると、穏やかで何か懐かしいような寂しいような… 言葉に表せない不思議な感動があるものでした。


こんな秋らしさを感じる田舎の風景は、思いやればここには無いもの。

そんな寂寥感が湧いてくるのは、一つの郷愁なんでしょうね

あぁ~~ こんな気持ちに浸るのも、やっぱり秋になったからですね

汗もすっきりと引いてくれる そんな夕暮れに思いを馳せて、

薄暗くなる頃に聞こえてくる虫の声にまた秋らしさを感じるのでした。

f0369399_01455584.jpg






[PR]

# by watasniw4 | 2016-08-19 18:34

Tシャツだけでは

昨夜、アメブロで書いている方のブログ見てたら、Tシャツだけでは着れないという内容のブログを読みました。

あ、私もそうだな と思ったんですが、その方の理由とは全然違っていました。

その方は、ミッキーのシャツを着ていたんですが、袖がシースルーで恥ずかしいので、上にブラウスみたいのを羽織って着てますという事でした。

そうなんだぁ~ と思ったけれど、私の場合は…

腰が悪くて、正確に書くと坐骨神経痛があって、朝はいつも腰痛ベルト締めて頑張ってます。

腰痛ベルトするには、Tシャツの下に下着を着ないと締められません。

今なら、キャミソールですが、それでもこの真夏の暑さに下着は汗ダラダラで湿ります。

でも、我慢して着てますよ。



何だかなぁ~ 全然違う話ですよね。008.gif




[PR]

# by watasniw4 | 2016-07-31 18:56

そ、 掃除機ですか?

 さて、歯医者さんがやってきました。

先日、市の健康管理課のYさんも一緒に、何だか早めに来てしまいました。

母の入れ歯をきれいにしておきたいと思ったけれど、それも間に合わず、

(^-^; 汗の出るような感じ。


で、来るなり歯医者さんとYさんは手際よく準備を始めてしまってまして、

いきなり 掃除機貸して下さい。

と言ってます。


「掃除機ですか ???」

はいもちろん出しました。 どうするんでしょう?


母の入れ歯の汚れってありますよね。

さっき洗ったけれど、細かい汚れは取れてないらしいです。

そして、歯の無くなっている部分に新しく補充。


と、言うかやっている事がよく分からず。

掃除機で新しくした部分の取りたい部分を吸い込んでるらしい。


あれこれするうちに、何だか入れ歯がきれいに完成。

どうやら、終わっちゃったらしいです。


うぅ~ん?? これでいいのですね。

最後に私が慌てて煎れたお茶を出して、飲んでいただいて、ササッと帰って行かれました。


何とも、不思議な感じでしたね。


患者の家に来て診察するのだから、手際よくいかないといかないに違いない。

ともあれ、母もこれでまたよく食べれるようになるんでしょうから、いいのですよね。

良かったんです。019.gif




[PR]

# by watasniw4 | 2016-07-27 16:53